催し物

宮内優里とsphontikによるインプロビージーエムライブ

14914707_952898211481375_250930976_n
音楽家の宮内優里さんとsphontikさんを赤石商店にお招きして、「即興音楽」「アンビエント」「読書」などをテーマとした二日間の催しを企画します。いつもと違った感覚で音楽や文学に触れる機会になればいいなと思います。

インプロ(Impro)とは「インプロビゼーション(Improvisation=即興)」から来た言葉で「台本や打ち合わせが全くなく、その瞬間に起こったことを受け入れ合いながら即興で作られていくエンタテイメント」です。

今回はお二人に、バータイムのくつろぎの時間と翌朝の読書の時間に即興でBGMを演奏していただきます。そして、最後にはちゃんとしたライブも演っていただきます。ちゃんとしたライブという言い方がなんともこそばゆいなあ。

催しの中に3つのプランを作りました!どこから参加していただいても構いません。読もう読もうと思っていて、なかなか読めずにいた本を持って遊びにきてくださいな。

/////////

宮内優里とsphontikによるインプロビージーエムライブ

■会場
赤石商店 長野県伊那市東春近22-5

■日時・内容
・Aプラン
くつろぎのインプロビージーエム「ラウンジライブ」
2016年12月17日(土)
開場・開演 19:00
閉演・閉店 22:00
夜カフェ、バータイムにぴったりな音楽をお二人に即興で演奏していただきます。ご飯を食べたり、お酒やコーヒーを飲んだり、会話を楽しんでいるその場の雰囲気をうまーく汲み取ってくださるはずです。飯田市から啓榕社さんが珈琲を淹れに来てくださるので、お酒を飲まない方でもいい時間を過ごしていただけるんじゃないかと思っております。

・Bプラン
読書に寄り添うインプロビージーエム「アンビエントライブ」
2016年12月18日(日)
開場 7:00
開演 7:30
閉演 9:00
朝の静かな時間に朝食と啓榕社さんの珈琲をいただきながら、参加者の皆で静かに読書を楽しみます。お二人には読書に合うアンビエントな音楽を演奏していただきます。持参した本や、赤石商店の本、玉虫文庫さんや啓榕社文庫さんがセレクトしてきてくれた本を、時間を忘れて大事に読みましょう。

・Cプラン
おはようございます「モーニングライブ」
2016年12月18日(日)
開場 9:30
開演 10:00
閉演 12:30頃
なんだかんだ一番楽しみなのはライブなのかな。楽しみです。読書をした後に「読書」が聴けるのか。期待しちゃいますよね。



■料金・定員
・Aプラン(土曜日の夜)
1000円・定員なし

・Bプラン(日曜日の朝)
1000円・定員15名(宿泊者優先)

・Cプラン(日曜日の昼)
2500円・定員30名(宿泊者優先)

・お得なB+Cプラン
3000円・定員15名(宿泊者優先)

・もっとお得な宿泊+A+B+Cプラン
7000円・定員10名(宿泊料金800円引きの出血大サービス)

■夕食・昼食・ドリンク
赤石商店

■朝食
アヲハト

■焼き菓子
森蔵

■珈琲
啓榕社
※啓榕社さんはAとBのみの出店となります。Cのライブ時には啓榕社さんのコーヒーは飲めませんのでご了承ください。

■出店
・玉虫文庫
・啓榕社文庫

■予約方法
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「氏名」「電話番号」「予約人数」「参加希望プラン」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。

・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「BGM」、本文に「氏名」「電話番号」「予約人数」「参加希望プラン」をご記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。

■連絡先
赤石商店 埋橋(ウズハシ)
0265-96-0370
akaishi.shouten@gmail.com

/////////

・宮内優里
bio_2015
作曲家/音楽家。1983年生まれ。千葉県八街市在住。これまでに6枚のアルバムをRallye Labelよりリリース。生楽器の演奏とプログラミングを織り交ぜた、有機的な電子音楽の制作を得意とする。アルバムではこれまでに、高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源、It’s a Musical、GUTHERなど、国内外問わず様々なアーティストとのコラボレーション作品を収録。ライブでは様々な楽器の音をたった一人でその場で多重録音していく”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。FUJI ROCK FESTIVALなど、各種フェスなどにも出演。自身の活動以外では、映画「リトル・フォレスト」(監督:森淳一/主演:橋本愛)や 「グッド・ストライプス」(監督:岨手由貴子/主演:菊池亜希子、中島歩)などの映画音楽をはじめ、NHK・Eテレなどのテレビ番組、舞台・ドラマ・CMでの音楽制作・楽曲提供や、国内外のアーティストのプロデュース、リミックスなど、活動の幅を広げている。2015年11月に約3年ぶりとなる最新作『宮内優里』を発売。
http://www.miyauchiyuri.com/

・sphontik(スフォンティック)
sphontik_photo_4-450x300
音楽家、安田健児によるソロプロジェクト。ジャズやブラジル音楽などの要素を含むサウンドを基調とした 1stアルバム「Life flows slowly」をRallye Labelよりリリース。どこか懐かしさと温かさが同居する、チルアウト、アンビエント、エレクトロニカ、ブレイクビーツミュージックなどを織り交ぜた心地の良い作品を中心に制作をしている。他にはCM音楽や様々なアーティストのリミキサーとしても活動している。現在、歌モノ中心の2ndアルバム、チルアウトアルバム、アンビエントアルバムなどを制作中。
http://sphontik.com/

・玉虫文庫(ブックカフェ3日間)
10338739_515223705250212_5194763495237028027_n
長野県伊那市の駅前で、日曜日と月曜日の2日間開催されるホットサンドと古本とコーヒーのお店「ブックカフェ3日間」。もやもやっと考えつづけたい人向けの本、休日をゆっくりとコーヒーとBGMで過ごせる空間をおとどけします。
https://www.facebook.com/tamamushibunko/
https://librize.com/tamamushibunko

・啓榕社
10559851_752843134823975_7180949508457899104_n
0円からスタートした自家焙煎こーひー。焙煎小屋を建てるところからはじめ、今現在は週二回の営業を続けながら移動販売車の設計中です。啓榕社文庫なる、ゼロ円本屋を運営。
https://www.facebook.com/741379519303670/

・アヲハト
fec78992d84ad36e35283929ea51f4e9
おはようございます!長野県飯田市中村にある、朝7時より焼きたてパンが食べれるモーニングカフェ「アヲハト」です。本人の明るい性格が良い。厨房でお母さんとケンカしながら働いているあの感じが良い。
http://aohato.com/