2022.3.5

上映会|映画『お百姓さんになりたい』埼玉県三芳町にて、約35,000m²の畑を営み、固定種・無肥料自然栽培を行っている「明石農園」の活動を追ったドキュメンタリー映画。農業サイドから、福祉やコミュニティ作り、畑や林でのイベント主催、農業指導などを行っており、この農園を目掛けて様々なバックグラウンドを持った就農支援研修者が集まっている。農に関わる人でなくても、新たなヒントが見つかるかもしれない。そんな希望の詰まった映画です。3/9(水)から3/14(月)まで、計10回上映予定!■ストーリー2.8ヘクタールの畑で60種類もの野菜を育てている、埼玉県三芳町の明石農園。明石誠一さんは28歳の時に東京から移り住み、新規就農した。有機農法からスタートし、10年前からは農薬や除草剤、さらに肥料さえも使わない「自然栽培」に取り組んでいる。ここでは、野菜同士が互いを育てる肥やしになり、雑草は3年を経て有機物に富んだ堆肥になる。収穫後は、種を自家採種していのちをつなぐ。春夏秋冬、地道な農の営みは、お百姓さんになりたい人への実践的ガイドとなり、”自分の口に入るもの”に関心を持つ人に、心豊かに暮らすためのヒントを提示する。明石農園には、パティシエやカメラマンなど、さまざまな経歴を持つ人たちが研修生としてやってきて、農家として独立する人も出てきた。ノウフク(農業福祉連携)にも取り組み、障がいを持つ人たちも得意分野を生かし、それぞれのペースで働いている。「都会の子に土に触れてほしい」と、農業体験イベントも開催する。20代でも60代でも、障がいがあってもなくても、虫も植物も、土の上ではみんな同じいのち。土がつなぐ「いのちの営み」に、なぜ引き寄せられるのか。競争社会から共生社会へとシフトする、新しい幸せの物差しが「農」にある。■作品情報監督・撮影・編集:原村政樹語 り:小林綾子音 楽:鈴木光男映像技術:荒山和之、浅野北斗整 音:丸山 晃、堀口 誠配給:きろくびと2019年/日本/カラー/104分公式HP:https://www.kiroku-bito.com/ohyakusho-san/■会場赤石シネマ(赤石商店内)長野県伊那市東春近22-5■上映日時・予約状況(3月5日 5時現在)・2022年3月9日(水)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月10日(木)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月11日(金)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月12日(土)10:00 – 11:44 △13:30 – 15:14 〇・2022年3月14日(月)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇〇 空きあり△ もう少し✕ 空きなし■定員9席■料金・一般 1500円・学生 1200円■予約方法・電話の場合下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「映画鑑賞希望の旨」「希望日時」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。・メールの場合下記のメールアドレス宛てに、件名に「お百姓」、本文に「希望日時」「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。■ご予約・お問い合わせ・電話 090-5705-7217・メール akaishi.shouten@gmail.com■注意事項※定員に限りがあるため、日時がお決まりの方は早めにご予約ください。※入場は予約者優先とさせていただき、席に空きがある場合のみ当日入場が可能となります。※余裕を持って上映を開始したいため、上映時間の10分前にはお越しいただくようお願い致します。※学生の方は学生証の提示をお願いします。※マスクをご持参いただくようお願い致します。

上映会|映画『お百姓さんになりたい』埼玉県三芳町にて、約35,000m²の畑を営み、固定種・無肥料自然栽培を行っている「明石農園」の活動を追ったドキュメンタリー映画。農業サイドから、福祉やコミュニティ作り、畑や林でのイベント主催、農業指導などを行っており、この農園を目掛けて様々なバックグラウンドを持った就農支援研修者が集まっている。農に関わる人でなくても、新たなヒントが見つかるかもしれない。そんな希望の詰まった映画です。3/9(水)から3/14(月)まで、計10回上映予定!■ストーリー2.8ヘクタールの畑で60種類もの野菜を育てている、埼玉県三芳町の明石農園。明石誠一さんは28歳の時に東京から移り住み、新規就農した。有機農法からスタートし、10年前からは農薬や除草剤、さらに肥料さえも使わない「自然栽培」に取り組んでいる。ここでは、野菜同士が互いを育てる肥やしになり、雑草は3年を経て有機物に富んだ堆肥になる。収穫後は、種を自家採種していのちをつなぐ。春夏秋冬、地道な農の営みは、お百姓さんになりたい人への実践的ガイドとなり、”自分の口に入るもの”に関心を持つ人に、心豊かに暮らすためのヒントを提示する。明石農園には、パティシエやカメラマンなど、さまざまな経歴を持つ人たちが研修生としてやってきて、農家として独立する人も出てきた。ノウフク(農業福祉連携)にも取り組み、障がいを持つ人たちも得意分野を生かし、それぞれのペースで働いている。「都会の子に土に触れてほしい」と、農業体験イベントも開催する。20代でも60代でも、障がいがあってもなくても、虫も植物も、土の上ではみんな同じいのち。土がつなぐ「いのちの営み」に、なぜ引き寄せられるのか。競争社会から共生社会へとシフトする、新しい幸せの物差しが「農」にある。■作品情報監督・撮影・編集:原村政樹語 り:小林綾子音 楽:鈴木光男映像技術:荒山和之、浅野北斗整 音:丸山 晃、堀口 誠配給:きろくびと2019年/日本/カラー/104分公式HP:https://www.kiroku-bito.com/ohyakusho-san/■会場赤石シネマ(赤石商店内)長野県伊那市東春近22-5■上映日時・予約状況(3月5日 5時現在)・2022年3月9日(水)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月10日(木)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月11日(金)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇・2022年3月12日(土)10:00 – 11:44 △13:30 – 15:14 〇・2022年3月14日(月)10:00 – 11:44 〇13:30 – 15:14 〇〇 空きあり△ もう少し✕ 空きなし■定員9席■料金・一般 1500円・学生 1200円■予約方法・電話の場合下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「映画鑑賞希望の旨」「希望日時」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。・メールの場合下記のメールアドレス宛てに、件名に「お百姓」、本文に「希望日時」「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。■ご予約・お問い合わせ・電話 090-5705-7217・メール akaishi.shouten@gmail.com■注意事項※定員に限りがあるため、日時がお決まりの方は早めにご予約ください。※入場は予約者優先とさせていただき、席に空きがある場合のみ当日入場が可能となります。※余裕を持って上映を開始したいため、上映時間の10分前にはお越しいただくようお願い致します。※学生の方は学生証の提示をお願いします。※マスクをご持参いただくようお願い致します。