催し物

上映会|映画「ヴィタリナ」
2021年3月20(土)~ 3月24日(水)上映!

■解説
ロカルノ国際映画祭で金豹賞・女優賞を受賞!鬼才ペドロ・コスタの新たな出発点。

彼女の名前はヴィタリナ。自身の名前と同じ主人公を演じたヴィタリナ・ヴァレラ。虚実の狭間で自らの半生を言葉に託し、語りかけるその存在感は見る者を圧倒し、ロカルノ国際映画祭で女優賞を受賞した。

監督は世界を驚愕させた『ヴァンダの部屋』(2000年)から一貫して、移民街フォンタイーニャスを舞台に作品を作り続けている、ペドロ・コスタ。ひとりの女性の苛酷な人生を、暗闇と一条の光の強烈なコントラストで描き、ロカルノ国際映画祭で最高賞の金豹賞を受賞。その新たな出発点として絶賛され、世界中の映画祭が招待、リスボンでは多くの女性たちの共感を呼び公開わずか1ヶ月で2万人を動員するヒットを記録した。


■ストーリー
ひとり、カーボ・ヴェルデからリスボンにやってきたヴィタリナ。彼女は出稼ぎに行った夫がいつか自分を呼び寄せてくれると信じて待ち続けていた。しかし、夫は数日前に亡くなり、すでに埋葬されていた。ヴィタリナは亡き夫の痕跡を探すかのように、移民たちが暮らす街にある、夫が住んだ部屋に留まる決意をする。そして、その部屋の暗がりで自らの波乱に満ちた人生を語り始める。


■予告編



■作品情報
監督:ペドロ・コスタ
撮影:レオナルド・シモンエス
編集:ジュアン・ディアス、ヴィトル・カルヴァーリョ
録音:ジュアン・ガズア
整音:ウーゴ・レイタン
製作:アベル・リベイロ・シャヴェス
製作会社: Sociedade Optica Tecnica
原題:Vitalina Varela
配給:シネマトリックス
2019年/ポルトガル/ポルトガル語・クレオール語/130分


■会場
赤石シネマ(赤石商店内)
長野県伊那市東春近22-5


■上映日時・予約状況(3月17日 6時現在)
・2021年3月20日(土)
10:00 – 12:10 〇
13:30 – 15:40 〇

・2021年3月21日(日)
10:00 – 12:10 〇
13:30 – 15:40 △

・2021年3月22日(月)
10:00 – 12:10 〇
13:30 – 15:40 〇

・2021年3月23日(火)
10:00 – 12:10 〇
13:30 – 15:40 〇

・2021年3月24日(水)
10:00 – 12:10 〇
13:30 – 15:40 〇

〇 空きあり
△ もう少し
✕ 空きなし


■定員
6席


■料金
・一般 1500円
・学生 1200円


■予約方法
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「映画鑑賞希望の旨」「希望日時」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。

・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「ヴィタリナ」、本文に「希望日時」「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。


■ご予約・お問い合わせ
・電話 0265-96-0370
・メール akaishi.shouten@gmail.com


■注意事項
※定員に限りがあるため、日時がお決まりの方は早めにご予約ください。
※入場は予約者優先とさせていただき、席に空きがある場合のみ当日入場が可能となります。
※余裕を持って上映を開始したいため、上映時間の10分前にはお越しいただくようお願い致します。
※学生の方は学生証の提示をお願いします。
※マスクをご持参いただくようお願い致します。