赤石書店

赤石書店とは、赤石ギャラリー内にできる予定の書店です。取り扱う予定のものは本・CD・雑貨・菓子など。

現在は赤石商店の食堂にて小さく営業しています。主に食堂の営業時間にご利用が可能です。

取り扱い商品の一部をご紹介します。

————–

・寺尾紗穂 / 君は私の友達 2000円+税


韓国公演を機に制作された作品を、日本語版としてリリースされた6曲入りの自主制作盤。2019年2月発売。

ピアノと透き通るようなコーラスが多重録音された「楕円の夢」、今後の代表曲になりうるミッドテンポな素敵ソング「心のままに」、3曲のカバーを含む寺尾さんらしさ一杯の作品。

1. 楕円の夢
2. 君は私の友達
3. こけしぼっこ(宮城のわらべうた)
4. 一でよいのは(大阪の手毬唄)
5. 安里屋ユンタ(沖縄民謡)
6. 心のままに

※寺尾紗穂さんが編集長を務めたエッセイ集も取り扱っております。
http://akaishi-shouten.com/archives/4680

—————

・ミツザワ通信「鬼天春号」 1000円+税 三ッ沢通信編集部


CD-Rが2枚入って、この情報量で、この値段。

円盤(高円寺)のいろいろなことや、どーでもいいことが、いろいろ判る謎袋雑誌「ミツザワ通信・鬼天春号」入荷しました!

よく「新しい音楽の情報ってどうやって見つけてるんですか?」と聞かれますが、僕だってアンテナを立てて情報収集の努力しています。ミツザワ通信を購読すれば聴く音楽の幅はめっちゃ広くなります。もしくは、新しい音楽を聴くことに挫折します。

ミツザワ通信の内容はこのような感じです。(一部)

♦円盤/リクロ舎の最近のあれこれが判る「円盤営業中」(冊子+CD-R)
♦店主の全国中古レコード探訪行脚の記録「枕元レコード」(冊子+CD-R)
♦円盤店主のレコード探訪記、「続・店の名はイズコ」
♦三村京子画のポストカード
♦村上巨樹のミャンマー音楽探訪
♦鳥取のタナカの漫画
♦湯浅学の名盤句
♦札幌の台湾料理店ごとうのレシピ
♦大橋裕之くんのおみくじ四コマまんが
♦粟生こずえの「四度の飯と本が好き」では二つのテーマで本を紹介。
などなど、、、

いつも赤石商店では7部入荷しており、岡谷市在住のKさんと飯島町在住のIさんと僕だけが買って、4部ずつ在庫になっています。バックナンバーあります。買ってみませんか。