ブログ

From the tummy

子供ができて、子犬がやってきて、妻は僕に興味をなくしたか。

数か月前までは不意に僕のズボンをずらしてきたり、カンチョーしてきては嫌がる僕を見て喜んどったけど最近はそういうのなくなったなあ。不思議なもんじゃなー。

東京の時からずっとシングルサイズの布団に大きい二人で寝てきたけど、お腹が大きくなり寝にくくなったためついに別々の布団で寝るようになった。一人で自由に使える布団はぐっすり眠れるような、どこか寝つきが悪くなったような・・・

その代わりに最近はよく一緒にお風呂に入るようになった。風呂釜の中で向き合って話をするこの数分間が夫婦生活でいま最も重要な時間であるように思えています。

お風呂で妻の大きなお腹をよく眺める、よく触る。この中に人がおるなんて本当に信じられん。日に日に大きくなっていく妻のお腹、日に日に動きづらそうになっていく妻の姿を見て嬉しく思っている自分です。

RADWIMPSの数ある曲の中にTummyという曲があります。


妻の大きなお腹(Tummy)のことを歌った曲です。お腹の中にいる我が子に嫉妬したり、お腹の中でのことを我が子に聞いてみたかったり、そんな気持ちになっちゃうなあと共感しています。

曲の最後の方に「いつだって君を愛すけど、もちろん君はママの次」ってあるけど、正にそうありたいなあ。妻が一番、子供は二番。子供は大きくなって一番の人を探し出してこい。そんな時を早くも楽しみにしとるお父さん。

としのり