ブログ

3.20 最強の街

東京1日目
ベトナムから帰国し、僕たちの次の目的地は宮古島。すぐにでも向かいたいところですが、飛行機の乗り継ぎの関係で1日だけ東京に滞在しました。
まだ旅の途中だし、もうホームは長野なので、東京という都市にお邪魔する感覚で過ごした20時間でした。
昼食はすき家という牛丼を扱うお店に入ってみた。とてもわかりやすいメニュー表。清潔な店内。お店の方は一人でフロアとキッチンを担当しているにも関わらず、注文して1分で二人分の定食が目の前に現れた。早い、安い、魔法。
御茶ノ水という楽器、本、レコードの街に移動した。ディスクユニオンというレコード店のジャズを専門に扱う店舗へ向かいました。店内はとても綺麗で明るかった。
アイスランドで売られていたレコードはどれもぼろぼろだったけど、日本で売られているものはどれも状態が良いですね。沢山のレコードの中から4枚を購入。
買ったレコードを持ったまま旅は続けづらいので、近くのファミリマートというお店で不要な段ボールをもらい、ガムテープを買い、その場で梱包し、自宅へ送った。このお店はとても便利だった。ここも清潔で新鮮で品揃えがよくて店内はとても明るかった。
浅草橋に戻り、西尾くん、マギーと合流し、赤石商店の開店へ向けた打ち合わせをサンマルクというカフェで行った。どのお客さんも静かに、寛いでいる様子が伺えた。
西尾くんとターボさんの二人で作ってくれた赤石商店1/50サイズの模型が登場し感動した。
fc2blog_201503221258494f1
打ち合わせの内容は主にドミトリー部分について。レイキャビクのホステルで感じたドミトリーの不快さを伝え、現状の設計では赤石商店も同じように安眠できないドミトリーになってしまう、さあどう改善するかという話。
2時間話し合ったけど解決策を出すことはできなかった。最強のドミトリーさん、間もなくそこへたどり着けそうです。待っててください!
打ち合わせを終え、カフェから居酒屋へ場所を変えた。数人の友人がそれぞれの場所から集まってくれて、今回の旅行のことやみんなの近況などお酒を交えて話すことができた。
海外旅行中は夫婦間での会話がほとんどでだったので、第三者と日本語で楽しく会話をできるのが新鮮で嬉しかったなあ。
fc2blog_201503221306026cc
次から次へと欲求を満たしてくれる最強の街、東京。海外から帰ってきて、改めてこの街は最強だと思った。
でも、どうしても最高の街とは言いたくない。この便利さを最高とは言いたくない。
アイスランドの田舎町は必要最低限で人や動物の暮らしが成り立っているように見えた。それが美しく思えてしまう自分です。
アイスランドと言わず、日本の地方にも同じような村はいくつもあるかもしれない。自分も長野ではそんな暮らしがしたいんです。
やめることからはじめないと。
としのり