ブログ

新地へ2

どうも。またしても妻です。
2014.6月14日
岐阜県奥飛騨福地温泉で行われたHUKUNE MUSIC FES 2014へ夫と二人で行ってまいりました。
2人でフェスなんて…実は初めてなんじゃないかな。
奥飛騨。
遠い。
そして寒い。
温泉地域のフェスだからゆるいかとおもいきや、
なんだかものすごいことになってました。
そもそも、誰が出るとか一組・二組ほどしか知らなかったけどさ。
しかし最後には「よかったな~」と思える日でした。
最後、アジカンのgotchがソロで出てたんだけど(直前まで知らなかった)
意外とそれがガツンと記憶に残っている。
初期のころアジカンだーーーいすきで聴いていた。
でも、いつからか離れてしまって、ソロで活動していたことも知らなかった。
ライブの前半は会場の端っこのほうできいてたけど
聴こえにくい+ハセケンさんが参加で歌うってんでちゃんと聴こえるほうに移動。
「君の街まで」やっちゃうよね。
ずーっと耳に残ってます。
ハセケンさんの歌声って、魂の塊みたい。
帰ってアジカンのPVみたら、
そうだ。これってへんなPVだったんだ。
なんでだよ!!って突っ込みどころ満載だけど
涙出るんだよ。
ゴッチは
ずっとアジカンっていうでっかい肩書きの中にあって
ぜったい目の前で見れる人じゃないと思ってた。
それがソロとして出演して
声を聴くことができた。
アジカンの
知名度がでてきて
まわりにもてはやされて
でもそれは「アジカン」って肩書きでできることであって
「gotch」の価値とは違うことにどう向き合ってたんだろう。
原発問題や放射能に敏感で
声を上げてきて
離れたファンもいるだろうし、
相当叩かれてもいると思う。
でも
自分のできること、正しいと思うことをやり続けてる
「1人」の人間として。
かっこいいな。
**
もともとbonobos見にいったけど
それ以外にたーくさんの収穫ありました。
サポートで龍平さんでてるし。
片想いのオラリーかわいいし。
シラフさん凄みあったし。
キャンプ久々に寒くて寝れなかったし。
****
帰りの道中で餃子たべたくなって
ツイッターで呼びかけたら
すごいことになったし。
*****
そろそろ夫書いてくれないかな。
S
fc2blog_2014061815215338d