赤石商店 » 自己紹介
自己紹介
長野県の南部に位置する伊那市。

南アルプスと中央アルプスに囲まれた人口約6万5千人の街です。

そこに祖母が生まれ育った平屋の一軒家がありました。

その家に、半分は大工さん、半分は自分達で少しずつ手を入れていき、

母屋は宿と食堂に、蔵は映画館に、倉庫はギャラリーに、田んぼはキャンプ場に生まれ変わりました。

そして、それら全てを「赤石商店」と名付けました。

-------

「なんで赤石商店なんですか?」とよく聞かれます。

赤石は、赤石山脈からとりました。赤石山脈の通称である南アルプスは伊那市から見て日が昇る方向です。お店のロゴが正にそんな感じ。

商店は、宿泊業に留まらず様々な活動をしていきたいと考えているから。そして、私たち夫婦がおじいちゃんおばあちゃんになった時も恥ずかしくないように、ちょっと渋いけど商店。

赤石商店という名前にして良かったなあと思っています。


埋橋智徳
埋橋 智徳|うずはし としのり
岡山県津山市出身。近畿大学(東大阪)→タワーレコード(高岡)→サラリーマン(小岩)→電気工事店(箕輪)を経て、今に至ります。主に草刈りとBGMを担当。
埋橋幸希
埋橋 幸希|うずはし さき
長野県上伊那郡箕輪町出身。上京時代に赤プリ、キチム、なぎ食堂、茄子おやじ、フラッフィーで修行を積んできました。主に食事と玄関の花を担当。




〒399-4432 長野県伊那市東春近22-5
地図:GoogleMap
電話:090-5705-7217
メール:akaishi.shouten@gmail.com