催し物

落語会|第七回 赤石寄席 出演:古今亭文菊
令和4年2月25日(金)開催!

お待たせ致しました!新型コロナウィルス感染拡大の影響で延期をしていた赤石寄席が2年ぶりに再開します。

出演は赤石寄席2度目の御登場となる古今亭文菊師匠です。

国立演芸場「花形演芸大賞」大賞を今年昨年と2年連続受賞をして、今演芸界で最も注目されている文菊師匠。

品のあるたたずまいそして口調の中にある笑いのセンスは文菊師匠にしか作り出せない世界へと私たちを誘います。出囃子が鳴った時から目が離せない文菊師匠の落語をどうかお楽しみ下さい。

新型コロナウィルス感染症対策を講じての公演となります。
皆様の御協力宜しくお願い致します。

「第七回 赤石寄席」

■出演
古今亭文菊

■日時
令和4年2月25日(金)
開場 18:30
開演
■会場
ニシザワいなっせホール(6階)

■木戸銭
2500円

■定員
100 名(全席自由・収容定員 50%以内)
※予約が定員に達し次第、受付を締切らせて頂きます。

■予約
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「落語会へ参加希望の旨」「氏名」「電話番号」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。

・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「寄席」、本文に「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。

■連絡先
・松﨑
090-9359-5344

・赤石商店 埋橋(ウズハシ)
0265-96-0370
akaishi.shouten@gmail.com

■企画
松﨑智広

—————

古今亭文菊



■芸歴
2001(平成13)年 学習院大学文学部卒業
2002(平成14)年11月1日 古今亭圓菊に入門
2003(平成15)年1月10日 前座となる 前座名「菊六」
2006(平成18)年5月21日 二ツ目昇進
2012(平成24)年9月21日 真打昇進 「文菊」と改名

■ウェブサイト
http://www.bungiku.com/