催し物

上映会|「海辺の彼女たち」
2021年11月24日(水)~ 11月28日(日)上映!

■ストーリー
技能実習生として来日した若きベトナム人女性のアンとニューとフォンはある夜、搾取されていた職場から力を合わして脱走を図る。新たな職を斡旋するブローカーを頼りに、辿り着いた場所は雪深い港町。やがては不法滞在となる身に不安が募るも、故郷にいる家族のためにも懸命に働き始める。しかし、安定した稼ぎ口を手に入れた矢先にフォンが体調を壊し倒れてしまう。アンとニューは満足に仕事ができないフォンを心配して、身分証が無いままに病院に連れて行くが…


■作品紹介
在日ミャンマー人の移民問題と家族の愛を描いた前作『僕の帰る場所』が、東京国際映画祭「アジアの未来部門」グランプリを受賞した藤元明緒監督の最新作。臨場感あふれる役者の演技によるドキュメンタリーとフィクションを越境するスタイルは本作でも健在だ。

近年、外国人技能実習生にまつわる劣悪な労働環境などが社会問題として注目されているなか、本作は藤元監督が実際に技能実習生から受け取ったSOSメールをきっかけにして着想された。世界第4位の移民大国となった日本で暮らす私たちにとって、国境を越え出稼ぎに来た女性たちの覚悟と生き様が、他人事ではない物語として心に迫る。

また、本作は海外でも評価が高く、世界でも有数の若手監督の登竜門であるサンセバスチャン国際映画祭・新人監督部門に選出され、”映画祭が支援していきたい逸材”と評された。


■予告編




■作品情報
脚本・監督・編集:藤元明緒
出演:ホアン・フォン、フィン・トゥエ・アン、クィン・ニュー 他
撮影監督:岸建太朗
プロデューサー:渡邉一孝、ジョシュ・レヴィ、ヌエン・ル・ハン
共同制作会社:ever rolling films
企画・製作・配給:株式会社E.x.N
2020/⽇本=ベトナム/88 分/カラー/5.1ch/1:1.85/ベトナム語・⽇本語/ドラマ/DCP
©2020 E.x.N K.K. / ever rolling films
公式HP:https://umikano.com/


■コメント
彼女達はどうしてそこにいるんだろう。どうしてこんなにも真っ直ぐなのだろう。弟の進学を夢見る姉、親に楽をさせたいと願う娘。その願いを消費する仕組みを作っているのは紛れもなく日本社会だった。彼女達があなたの姉だったら、娘だったら、人として扱われ、自分を生きて欲しいと願うだろう。真摯に彼女達と向き合わせてくれるこの映画に感謝する。
---伊藤詩織(映像ジャーナリスト)

窮地に立たされた彼女たちは、前に進む足を止めない。
遠く離れた地で、家族を想い、将来を語り、肩を抱き合い、彷徨いながらも、ギリギリに乗り込む電車やフェリー。
岐路に直面した彼女たちの行く先は、社会の向かう方向によって左右され、私たちの住む町にたどり着く。病院で、バス停で、道端ですれ違う誰かなのかも知れない。隣に乗り合わせたような、そんな感覚と共に彼女たちの物語に入っていく。生命の熱を感じる映画。
---戸田ひかる(ドキュメンタリー映画監督)

目の前に二つの選択肢さえあれば、人は自由だと言えるのだろうか。どちらも選び得ない分かれ道の前に立ったとき、人は自由だと言えるのだろうか。そもそもなぜ彼女たちは日本で働き、日本で苦しんでいるのだろう。そうしたかったから?そうせざるを得なかったから?物語はラストの分かれ道へと私たちを連れていく。だが本当にはラストシーンではないのだ。そこで終わらない現実の苦みを、藤元監督はとらえようとした。彼女の人生は続く。
---望月優大(ニッポン複雑紀行編集長)


■会場
赤石シネマ(赤石商店内)
長野県伊那市東春近22-5


■上映日時・予約状況(11月25日 8時現在)
・2021年11月24日(水)
10:00 – 11:30 〇
13:30 – 15:00 〇

・2021年11月25日(木)
10:00 – 11:30 ×
13:30 – 15:00 〇

・2021年11月26日(金)
10:00 – 11:30 〇
13:30 – 15:00 〇

・2021年11月27日(土)
10:00 – 11:30 〇
13:30 – 15:00 〇

・2021年11月28日(日)
10:00 – 11:30 〇
13:30 – 15:00 △

〇 空きあり
△ もう少し
✕ 空きなし


■定員
8席


■料金
・一般 1500円
・学生 1200円


■予約方法
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「映画鑑賞希望の旨」「希望日時」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。

・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「海辺」、本文に「希望日時」「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。


■ご予約・お問い合わせ
・電話 090-5705-7217
・メール akaishi.shouten@gmail.com


■注意事項
※定員に限りがあるため、日時がお決まりの方は早めにご予約ください。
※入場は予約者優先とさせていただき、席に空きがある場合のみ当日入場が可能となります。
※余裕を持って上映を開始したいため、上映時間の10分前にはお越しいただくようお願い致します。
※学生の方は学生証の提示をお願いします。
※マスクをご持参いただくようお願い致します。