催し物

トーク|出張円盤・レコード寄席「宣伝用配布レコード編」
2019年6月12日(水)開催!


高円寺にある喫茶店であり、CDショップであり、イベントスペースでもある「円盤」の店主・田口史人さんに出張していただき、レコードを聴きながらお話を聞くという会を行います。今回のテーマは「宣伝用配布レコード編」です。

そして、夕食が楽しみです。渋谷のヴィーガン食堂「なぎ食堂」の店主・小田さんも出張してくださることになりました。お腹空かせてお越し下さい!

—————

■「レコード寄席」とは、、、

 生活の中で生まれ使われて来た昭和のふつうの暮らしの傍らにあった、あまりにも当たり前にあって忘れられてしまったレコードを聞いてみようというイベントです。

 日本各地の御当地盤、町の人々の自主制作盤はもとより、記念品、記録、PR、報道、実用品各種、引き出物など。レコード文化の裾野に広がる広大な世界を探訪します。

 はじめのうちは珍しい音源のように聞こえるかもしれませんが、聞いているうちに誰もが「あれ、そういえば家にそんなものがあったような気が….」と、忘れかけていた記憶の扉が次々と開いていきます。

 レコードは、流行のためだけに作られたものではなく、実は、生活に密着した様々な目的で作られたものの方が圧倒的に多かったのです。それらはあまりに近すぎたために捨てられたり、しまい込まれたりして、顧みられることがありませんでした。それらのレコードにそのまま耳を傾けてみれば、ゆっくりと当時の暮らしが見えてきます。



■「宣伝用配布レコード編」とは、、、

「音楽を売るため」に作られたのではないレコードの代表で最も人々の記憶に残っているはずなのが、「音の出るちらし」宣伝用の配布ソノシートでしょう。

レコードそのものではなく、別の何かを売るために作られた無数のレコードたち。コカコーラのCMソングの入ったソノシートとか、CMソングが入っていることが多いので音楽ファンにも人気の高いものが多いこの手のレコードを追うと、レコードそのものの消費の歴史も見えてきます。

—————

出張円盤・レコード寄席「宣伝用配布レコード編」

■日時
2019年6月12日(水)
開場 18:00
開講 19:00
閉講 21:00 予定

■会場
赤石商店
長野県伊那市東春近22-5

■料金
1500円

■定員
30名ほど(予約者優先)

■食事
なぎ食堂
https://twitter.com/nagishokudo

■飲物
ソフトドリンク・アルコールのご用意がございます。

■予約方法
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「宣伝のレコード寄席に参加希望の旨」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。

・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「宣伝」、本文に「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。


■ご予約・お問い合わせ
赤石商店 埋橋(うずはし)
・電話 0265-96-0370
・メール akaishi.shouten@gmail.com