催し物

LIVE|長谷川健一 ノンマイクソロワンマンライブ
2019年6月22日(土)開催!


京都を拠点に活動するシンガーソングライター・長谷川健一さんをお迎えして、ワンマンライブを行います。

今回は、恵文社cottage(京都)や下北沢lete(東京)で定期的に行われている、音響機材を使わないノンマイクライブをお願いしました。

長谷川さんがノンマイクライブについて書かれた文章があるので、気になる方はこちらをご覧になってください。

長谷川さんは、2011年にFUJI ROCK FESTIVALに出演、2012年にJim O’Rourkeプロデュースによるセカンドアルバムをリリース、NABOWAやLOSTAGE、Kan Sano等と共作をリリースするなど、着実に活動を続けるシンガーソングライター。

地声と裏声を使い、揺らぐように歌う独特な歌唱が魅力です。今回初めて「長谷川健一」を知った方はいくつかのミュージックビデオを観ていただいて「こんな人が居たんだ。」と知ってください。

そして、ライブにお越しいただけたら幸いです。生の歌声に心震わせましょう。

長谷川健一 / 誰がため


長谷川健一 / 海のうた


長谷川健一 / 羽根give、花get[peck カバー]


—————

長谷川健一 ノンマイクソロワンマンライブ at 赤石商店

■日時
2019年6月22日(土)
開場 17:30
開演 19:00

■会場
赤石商店
長野県伊那市東春近22-5

■料金
予約 2500円
当日 2800円

■定員
40名

■飲食
食べ物 やしち食堂
飲み物 赤石商店

■宿泊
ドミトリー 3500円

■予約方法
・電話の場合
下記の電話番号宛てにご連絡をいただき、「ライブ観覧希望の旨」「氏名」「予約人数」をお伝えください。その場でご予約が完了致します。
・メールの場合
下記のメールアドレス宛てに、件名に「長谷川健一」、本文に「氏名」「電話番号」「予約人数」を記入いただき、送信ください。赤石商店からの返信をもって予約受付完了とさせていただきます。

■予約・問い合わせ
赤石商店
・電話 0265-96-0370
・メール akaishi.shouten@gmail.com

■注意事項
・当日は食べ物や飲み物を用意してお待ちしております。公演前・公演後にご利用ください。
・遠方からの方やお酒を飲む方は当店で宿泊が可能です。ご希望の方はお問い合わせください。
・本公演は未就学児の方のご入場はお断りさせていただきます。ご了承ください。

—————

長谷川健一
2007年ミニアルバム『凍る炎』、『星霜』をmap/comparenotesより二枚同時リリース。
2010年ファースト・フルアルバム『震える牙、震える水』をP-VINERECORDSよりリリース。
2011年「FUJI ROCK FESTIVAL」、「SWEET LOVE SHOWER」に出演。
歌が純粋に歌として響くことの力強さを湛える優しくも切ないその声は、聴くものを深遠な世界へといざなう。
京都が産んだ天才シンガー・ソングライターとして、多くのファンやアーティストから高い評価を得ている。
2013年Jim O’Rourke(ジム・オルーク)プロデュースによるセカンド・フルアルバム『423』をリリース。
同年12月、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文によるレコーディング・ディレクションとコーラス参加のもと、
珠玉のカバー集『my favorite things』をリリース。
2015年には、奈良を拠点に全国で活躍する3ピースロックバンドLOSTAGEとともにスプリット7インチ
『僕は今ここにいる / 遠くへ/砂の街』をリリース。
「PARASOPHIA・京都国際現代芸術祭2015」にて、やなぎみわSTP「舞台車上・中上健次ナイト2015」のコーディネート・ライブ演奏を務める。
12月、サード・フルアルバム『Breath』をリリース。
2017年5月6日、初のライブDVD作品となる『ノンマイクライブ at COTTAGE 2016.12.27』をリリース。