催し物

第三回|酒うららの出張日本酒バー at 赤石商店
2017年12月19日(火)開催!


毎度ご好評をいただいております「酒うららの出張日本酒バー」を今年も開催します!

—————

出張日本酒バーと称して日本全国を飛び回っている道前理緒さんが、今年も山陽・山陰地方のお酒とお燗マシーンを携えて、岡山県からやってきてくれます。飲み放題プランもありますので、年忘れ気分な方にも対応可能です。

今回おつまみを提供してくださるのは、伊那市で日本酒を豊富に取り揃える居酒屋「はしば」で調理を担当していた細田恵さん。酒好きのツボを押さえたメニューに期待がふくらみます。

—————

「第三回|酒うららの出張日本酒バー at 赤石商店」

■日時
2017年12月19日(火)17:00 – 22:30

■会場
赤石商店
長野県伊那市東春近22-5

■参加費
飲んだだけ、食べただけ。
・お酒は20種類ほどご用意があり、一杯300円から。
・沢山飲まれる方は飲み放題プラン、2500円です。
・お酒に合うおつまみをご用意します。

■宿泊
・飲んでそのまま宿泊、そのまま出勤が可能です。
・宿泊費3000円、朝食700円。
・ご予約は赤石商店まで。

■お問い合わせ
・電話 0265-96-0370
・メール akaishi.shouten@gmail.com

—————


■酒うらら
鳥取県境の岡山県西粟倉村にある日本酒専門店。2014年4月に開業。地元岡山や山陰の銘柄を中心に全国の日本酒を扱っています。飲む人の好みや体調まで考慮してお薦めの酒を提案しますので、日本酒好きの方も、普段日本酒に馴染みがない人もどうぞ安心してご来店ください。
website:http://sakeurara.com/index.html

■道前理緒
島根県松江市出身。大学在学中に取材に行った酒蔵で、日本酒の美味しさ、酒造りの工程のおもしろさ、蔵人の心意気に触れ、日本酒に目覚める。社会人になって以降は出張にかこつけて各地の酒を飲み歩き、こっそり日本酒バーでバイトし(バイト代は現物支給)、酒蔵を巡り、どんどん日本酒とそれを造る人に魅せられていく。ついには、「飲んでる場合じゃない…飲ませなきゃ」と思い立ち、2013年、ノリで岡山県西粟倉村に移住。各地で「出張日本酒バー」を開催している。2014年4月、同村にて酒屋を開業。とんでもなく無愛想ですが、怒っているわけではありません。