ブログ

日々を書きためる

日々メモった事をここで発表どうも妻です!
※※※※※
ある夜、1人で薪ストーブの前に座って音を聞いていた。木が燃える音はいい。
遠くの方で風が吹いているような、窓越しの波の音のような、オブラートに包んでいるけど存在感がある。
※※※※※
働くことについて考える。
その土地で必要とされる人材になる事が必須なのでは。
どこかに属していてもモチロンいいのだけど、自分にしかできないものを見つけていく事で土地に生かされる。
※※※※※
自分で生きていくというよりは、土地に生かされる。という感覚は重要なことだと思う。→リトルフォレスト見る。腑に落ちる。
東京からアクセスのいい、ある田舎が少し前から人気だ。(長野もそうだけど)
なんとなく知ってる人が何人かいるから。とか空気が良いからという理由で移住が加速してるのかな~と思うんだけど、理由の中で「東京から近いし」という理由ってどーなの。
全く覚悟ができてないんでないの?
→リトルフォレストみる→腑に落ちる
※※※※※
久しぶりに東京に出てきて。
せっかく来たのだから…と理由で色々買ってしまってるのもあるが何せ財布を開く機会が多い。誘惑だらけ。
単にものが多い。とか、久しぶりに出てきたから。ということだけじゃなくて、ここはみんな表舞台なのだな~。
着飾って気を張ってないと電車にも乗れない。乗りにくい。
1日どこかで表舞台に立たないと生活できない。
人間の臭いが強いな~。13年住んで長野戻って1年すぎただけだから、まだ懐かしいというか村八分感は無いけどここにはもう暮らせないなと思う。
よく田舎に引っ越した人の言葉「東京は暮らすところじゃ無いよね」が好きでは無い。ここだって住めば都なのは知ってるから。すごく楽しい13年だったし!
しかし、だがしかし。
遊びに来るくらいで十分です。わたしは。
宿のオープン時期は、聞かないでください。(そりゃ開けたいわわたしだって)