ブログ

きもちのもんだい

書こうかどうか迷っていたけど記録として残すことにした。
SNSではなく、自分の日記として。
改装始まって半年が過ぎている。
作業も大詰めだが、気持ちもパンパンになっているのが現状
それはわたしだけではなく
日々現場に関わっている人たちも同じだと思う。
いくら好きなことをやっているとは言っても折れそうになるときはある。
音楽家、料理家、美容師、デザイナー、
好きなことに携わっていても不安になったり、離れてみたいと思ったりするときはあると思う。
何を判断基準に良いとするのか。
どれを根拠にその道に進むのか。
考え始めると、朝体が動かないときがある。
でも、自分一人の事ではないから否応無しにその日を進めなければいけない。若干の強迫観念とともに。
とにかく余裕がない。
お腹の子のためにストレスを抱えたくはないけど、ごめんねー、マイナス思考の母ちゃんで。
夫のためにも頑張らなければいけない。
楽しくやっていたい。
マザーテレサはこーゆーときどう考えてたのだろうか。
やはりあの本を買わねばならぬのか。
今度の休みにブックオフ行ってみます。
それか図書館へ…
ある特定の感覚狂わないかな~
少しだけ、休憩したい。
どう息を抜けばいいのだっけ。
(それを見つけるのも仕事のうちと言われましたが趣味のないわたしにとっては難しいことに感じる)
と、言いつつ行ってきま~す。